Googleフォトの無料無制限の終了が迫っています

写真整理コラム

更新日:

Googleフォトの無料無制限の終了が迫っています

Googleフォトの無料無制限の終了問題、対策はできていますか?

Googleフォトはスマホ・パソコンなどの写真や動画を容量無制限・無料で保存できるサービスです。(容量無制限・無料は5月末まで)

Windows・Mac・iOS・Android、どの端末からもアクセスできて、クラウド上のすべての写真と動画がすぐに再生できるGoogleフォトの利便性は高く、便利に使っている方も多いのではないでしょうか。

そのGoogleフォトが、2021年6月からは無料で使える容量が15GBまで(GmailやGoogleドライブの容量を含む)に変更になります。

※2021年5月までに保存したものは容量を超えても削除されません。ただしGoogleフォトへのアクセスが2年以上無い場合は削除される可能性があります。

写真整理協会では、写真整理アドバイザー認定研修の中で、デジタル写真が決してなくならないようにする保存方法について、「手元に2ケ所 プラス クラウド」と説明し、協会としては、現在のクラウドシステムはあくまでもバックアップの意味合いで扱う方がよいのではないかと考えていることは、以前の記事でお話しました。

「Googleフォトが無料で無制限に利用できなくなります」

 

期限が迫ってきたこともあり、今日は、「パソプラ」の関連記事を紹介させていただきます。
パソプラ」は写真整理協会の産みの親、全国のパソコン教室170拠点からなる団体「一般社団法人 パソコープ」によるライフスタイルマガジンです。

「Googleフォト無制限終了への対策!」
「Googleフォトの保存容量を知ろう」

対策1・スマホの買い替えを検討中の方は、現行機種のGoogle製「Pixel」に買い替えるとGoogleフォトが無料無制限で使い続けられます。

【Googleフォト対策1】Pixelスマホを買う

 

 


対策2・Amazonプライム会員の方は、「Amazon Photos」に乗り換えが良いかもしれません。

【Googleフォト対策2】「Amazon Photos」

 

 


対策3・お子さんのいるご家庭はプリントサービスもついて無料な「Fueruアルバム」もおすすめです。

【Googleフォト対策3】「Fueru アルバム」アプリ

 

 

対策4・動画が多い場合はWi-Fiでバックアップできる「おもいでばこ」を設置する方法もあります。

【Googleフォト対策4】フォトストレージ「おもいでばこ」

 

 


対策5・やっぱり便利なGoogleフォト、工夫しながら使い続けるのはもちろんアリです。

【Googleフォト対策5最終】Googleフォトをそのまま使う

 

皆さんの写真の居場所を検討する参考として、どうぞお読みください。


Copyright© 一般社団法人写真整理協会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.