写真整理アドバイザーとは


写真整理アドバイザーとは?

画像・映像にできるすべてのものについて、その人に合った整理の方法をアドバイスでき
適切に実施及びサポートできる人のことを写真整理アドバイザーと定義します。
ここでいう画像・映像とは、具体的に以下のようなもののことをいいます。
写真や動画だけでなく、スキャナーなどを使ってデータ化できるものを含んで、画像・映像の範囲とします。

 

写真、動画、作文、絵、工作、賞状、はがき、手紙、日記、イラストなど

 

写真整理アドバイザーの目指すもの

誰もが、大切な思い出のつまった写真をたくさん持っていますが、「いつか整理しよう」と思いつつ先に延ばしていることが多いものです。また、見る目的だったはずの写真が、見返されることがないままになっています。

その方に寄り添ってその方の思いを十分理解し、その方に合った方法を提案しながら、思い通りに整理していただくことが大切だと考えます。さらに、整理した思い出深い写真を、デジタルやアナログを問わず、“見返す”ことができるようにお手伝いすることが、私たちの役割です。その方の活力を生み、希望や安らぎを生む大きな力がある写真整理。私たちの思いとノウハウに、協力企業とのつながりを生かして、活動を広げ仲間を増やすために、写真整理アドバイザーの資格を創設いたしました。

写真整理アドバイザーの写真整理

「写真整理」をすることは、写真を見返したり、思い出を楽しんだり、喜んでもらったり・・・
温かい気持ちでいっぱいになる素敵な時間を過ごすことです。
私たちはアドバイザーという役割を作り、大切な思い出のたくさん詰まった写真を
アナログからデジタルへ、デジタルからアナログへ、その方の思いを形にするお手伝いをします。


Copyright© 一般社団法人写真整理協会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.