毎月1日は写真整理の日「災害に備えるアルバムを作ろう」

お知らせ

投稿日:

毎月1日は写真整理の日「災害に備えるアルバムを作ろう」

毎月1日は写真整理の日。

今日9月1日は防災の日です。

1923年(大正12年)の9月1日に起こった関東大震災を教訓に、災害への心構えを忘れないように、と1960年に制定されました。
例年ですと地域・学校・職場などでの防災訓練に参加される方もいらっしゃいますね。

災害によりご家庭のアルバムや写真を失ってしまうことがあります。
大切な家族の思い出、心の支えまでなくしてしまったように感じられることもあるでしょう。
そのような悲しみを少しでも減らせるように、非常持出袋に家族の写真を入れておいてはいかがでしょうか。

楽しい思い出の写真、大切な瞬間の写真を小さなアルバムにまとめるだけの簡単なもので構いません。
防水のチャック付ビニール袋に入れておけばさらに安心です。

参考に、上級写真整理アドバイザーの西塔カオルさんが開発された「あんしんアルバム」をご紹介します。
西塔さんは、「家族の安否確認としての情報収集ツールとしての役目」「非常時の不安解消や災害時の心の安心を助ける役目」の、ふたつの役目を担う物として「あんしんアルバム」を作りました。

災害時や非常時、不安な時に心がホッとするものとしての写真と、連絡先など情報ツールのメモが一つになったアルバムです。

今年の防災の日は、こちらの記事を参考に、非常持出袋用のアルバムを作られてみては。

「情報の備え、非常用持出袋に入れたい「あんしんアルバム」を作ろう!」〜西塔カオルさん「笑いジワ本舗」より〜


Copyright© 一般社団法人写真整理協会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.