熱海の土石流で被害に遭われたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます

お知らせ

更新日:

熱海の土石流で被害に遭われたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます

熱海の土石流で被害に遭われたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

見つかりましたアルバムなど、「写真の応急処置法」につきまして、「被災写真救済ネットワーク」のWebページで紹介されています。

写真は人の支えとなる思い出の品です。写真整理協会として、ご参考にしていただければと、謹んで投稿させていただきます。

被災写真救済ネットワーク
https://rescue-photo.net/

★こちらはダウンロードできる応急処置の資料です。
https://rescue-photo.net/wp/wp-content/uploads/2020/09/20200923_Oukyusyochi_ver7.pdf

写真は、泥水で汚れたままの状態で置くと、特に暑い今の時期には3〜4日でバクテリアやカビなどによって痛み始めます。

まず、できる範囲で写真を乾かしてください。

「泥をできるだけ払い」「アルバムは開いて」「写真同士は離して」「額から出して」直射日光を避けて乾かします。

乾かすだけでも、写真の劣化を遅らせることができます。

あとは後日、時間ができた時に、きれいな水で洗浄して乾かすのが正しい対処法です。

被災写真救済ネットワークさんのWebページで詳しい方法をご紹介されていますのでどうぞご覧ください。


Copyright© 一般社団法人写真整理協会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.