【毎月1日は写真整理の日!】<第1回インタビュー ★藤木紀子さん★>

お知らせ 全国のアドバイザー

更新日:

【毎月1日は写真整理の日!】<第1回インタビュー ★藤木紀子さん★>

こんにちは、写真整理協会の代表浅川です。今日は7月1日、「毎月1日は写真整理の日!」です。

写真整理協会では、写真整理アドバイザーさんたちの活動を知っていただくために、今日からアドバイザーさんのいろいろな活動やエピソードを紹介していきます。

第1回目は上級アドバイザー藤木紀子さん(小田原在住)にお聞きしたエピソードを、インタビュー形式でお届けします。ぜひお読みください。

******************

藤木「昨年10月に姪っ子の結婚式が熊本であったんです。遠いから親戚たちもみんな泊りで!2年以上前、母親の義姉はおもいでばこを買っていたので、『結婚式の写真をおもいでばこに入れて使えるヨ。」と言ったら、開けた形跡のない箱で登場して。」

浅川「あら!まず買って安心してしまわれたんですね、たま~にあるようで…。」

藤木「そうなんです。急いで出して、つないで、使い方を説明し、まず私が持っている写真をバンバン入れました(笑)」

浅川「よかった!これで思い出にいつでも会える!」

藤木「その後、みんなのスマホからも写真をおもいでばこに送ってもらって。」

浅川「はいはい。」

藤木「おもいでばこってみんなの集めても、写真が自動で時系列に並ぶじゃないですか。それぞれが撮った色々な角度の写真が順番に写っているんです。そうしたら…。新郎新婦もたくさん写っていてもちろん素敵だったんだけど…、(笑)」

浅川「え、何々~?」

藤木「新郎新婦だけでなく久々に会えた親戚同士、従妹同士、夫側の従妹同士など、いっぱい写真が集まっていたんです。各自が自分たちをお互い撮り合っていて。」

浅川「へぇ~、楽しそう!」

藤木「それが、写真を見てみると、親戚が誰も席についていなくて動き回ってばかりで。血筋が出ててみんなで爆笑!ほかにもいろんなシーンを見つけては、また大笑い!本当~におもしろかったです。」

浅川「アハハ!!」

藤木「思いがけず、結婚式の振り返りが、親戚みんなでできたんですよ。」

浅川「…。」

藤木「孫がもうすぐ生まれるからと、その場で姪っ子もおもいでばこを欲しがり、結婚祝いに私からプレゼントしました。」

浅川「そうですか…。なんてステキなんでしょう。」

藤木「姪っ子、すぐに使っていました。小田原に遊びに来て写真を撮った時も、帰ったら入れようと楽しそうにしていました。

結婚祝いにピッタリだと思いました。この後出産して子どもができて忙しくなっても、彼女の家は写真整理の心配がないんだなぁと。勝手に時系列に並ぶわけですから!うらやましい限りです(笑)」

浅川「…藤木さん、感動しちゃった。そしてすごくわかりやすいいいお話です。ありがとうございました!!

…ねぇねぇ今のお話、協会のブログに紹介してもよいですか?」

 

というわけで、藤木さんに写真を送っていただき、ここで紹介させていただきました。
㊟藤木さんの写真は藤木さん宅で、記事のために撮影していただきました。おもいでばこは、ちょっと前のモデルです。

(ハイ、第1回インタビューは偶然の産物です。)

そして偶然続きのタイムリーな話なのですが、おもいでばこからは近日新モデルが登場します。

入るデータの容量が最大2TB→4TB、写真や動画の数が40万→100万、動作速度などがかなり(数倍以上)パワーアップするそうです。

また発売されたら、改めてリポートさせていただきます。

では、最後に…、

「毎月1日は写真整理の日!」

一人でも多くのみなさんが「やってみよう!」って思ってくださるといいなと願いつつ、今後も発信していきたいと思います!

お読みいただき、ありがとうございました。

 

★写真整理上級アドバイザー 藤木紀子さん★
スクラップブッキングの先生をされています。元気で優しいアドバイザーさんです。

藤木 紀子 (フジキ ノリコ)・神奈川県


Copyright© 一般社団法人写真整理協会 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.